ブログ

文章力を鍛えるのにおすすめの本7選【ブロガー必読です】

文章力を鍛えるのにおすすめの本7選【ブロガー必読です】

どうも!あつお(@atsuo5899)です。

今回の記事では、

文章力を上げるためにおすすめの本

について紹介していきます。

僕はWEBサイトの運営を始めて約4年になりますが、文章力を鍛えるために様々な書籍を読んできました。

今回はその中でも特におすすめの本を7冊厳選してご紹介しますので、文章力を上げたいと考えているのであればぜひ参考にしてください。

  • 文章力を鍛えるための本が知りたい!
  • 文章の書き方を学べる本で何がおすすめなの?

こんな悩み・疑問に答えます。

 

SEO講座無料登録バナー

沈黙のWebライティング

WEBライダーの松尾茂起さんが書いたWebライティングに関する本です。

一般的な文章の書き方というよりもWebライティングに特化した内容になっており、「どうすれば上位表示される記事を書けるのかな?」と悩んでいる人は必読の本になります。

内容が良いのは当然ですが、漫画のようなストーリー仕立てになっているので楽しく読みながらWebライティングが学べるのも魅力です。

WEBライダーが作ったサイトのコンテンツはどれもクオリティの高いものばかりなので、具体的どのような考えでコンテンツを作っているのかを学ぶにはおすすめの一冊。

あつお
あつお
Webの文章の書き方に関してはとりあえずこの本を読んでおけば問題ありません!

 

20歳の自分に受けさせたい文章講義

どうすれば自分の気持ちや考えを「文章だけ」で伝えることができるのか? この授業のスタート地点はそこにある。そう、僕らは「話せるのに書けない!」のだ。人に口で伝えることはできても、それを頭の中で文章に変換しようとすると、とたんに固まってしまう。メールの一通すら、うまく書けない。「話すこと」と「書くこと」はまったく別の行為なのだ。決して「同じ日本語じゃないか」などと思ってはいけない。この授業では、現役のライターである僕が、現場で15年かけて蓄積した「話し言葉から書き言葉へ」のノウハウと哲学を、余すところなく伝えていく。学校では誰も教えてくれなかった“書く技術”の授業をいま、始めよう!Amazon

ベストセラー本である『嫌われる勇気』の著者である古賀史健さんが書いた文章術に関する本。

「20歳の自分に受けさせたい〜」とタイトルにあるように、古賀さんが20歳の自分に向けて文章術について伝えています。

20歳のころに知っておきたかった情報やテクニックも解説されているので、初心者の人でもスラスラ読み勧めることができるでしょう。

  • どのような点に注意して文章を書けばいいのか?
  • 読みやすい文章とは何なのか?
  • 読者を行動させるにはどうすればいいのか?

など、ブロガーにとって必要な知識が惜しげもなく書かれている名著です。

僕も実際に読んでみましたが、新しい気付きも多く非常に勉強になりました。

ブロガーであれば一度は読んでおきたい一冊です。

あつお
あつお
マナブさんもこの本をおすすめしているくらい濃い内容の本になっていますよ!

 

伝え方が9割

コピーライターの佐々木圭一さんが書いた伝え方に関する本です。

どのような伝え方をすれば相手に伝わるようになるのか?という内容がメインで書かれており、主にセールスライティングに使えるテクニックかなと思います。

本書の中で紹介されている例として、

「デートしてください」

と言うよりも

「驚くほど美味しいパスタのお店に一緒に行かない?」

と言ったほうがYesを引き出せる可能性が高くなります。

表現を少し変えるだけで言葉が与える印象は大きく変わり、相手に受け入れてもらいやすくなるでしょう。

ブログでもリアルの会話でも使えるテクニックなのでおすすめです。

 

人を操る禁断の文章術

メンタリストDaiGoさんが書いた文章術の本。

「どんな文章であれば人を行動させられるのか?」

という部分が実例を出しながら解説されています。

特にアフィリエイトなどで商品やサービスを記事の中で紹介する場合、
成約が取れるかどうかは記事の書き方によって大きく変わってくるでしょう。

ブログ以外でも、メールやLINE、企画書などを書く際に活用できる知識が書いてあります。

DaiGoさんの専門は人の心理なので、
文章によって相手を行動させたいならぜひ読んでみてください。

あつお
あつお
DaiGoさんは何冊も本を出されていますが、どれも分かりやすいのでおすすめですよ。

 

影響力の武器

アメリカの車のセールスマンだったロバート・B・チャルディーニさんが書かれた行動心理学の名著。

1991年に初版された本にも関わらず、今でも使える心理学的なテクニックが体系的にまとめられています。

この本のすごいところは、

「実際に作者がセールスマンや募金活動、広告マンとして働いて現場で学んだことを本にしている」

という部分です。

  • 返報性の原理
  • 希少性
  • 社会的証明

などなど、ブログ記事でセールスを行う場合に使える本質的な知識が詰まっています。

ブログに関わらず、ビジネスをするのであれば必ず読んでおいた方がいい一冊です。

 

ザ・コピーライティング

ジョン・ケープルスさんというコピーライターが書いた名著。

「どのような文章を書けば人は行動してくれるのか?」

という内容が400ページ以上のボリュームで詳しく解説されています。

メンタリストDaiGoさんも「価格の10倍以上の価値がある」とおすすめするくらい優れた内容となっており、文章を書く仕事であるブロガーは必読かと。

ただ、かなり分厚い本なので、気になる部分をピックアップして読んでいき、自分のブログに使えそうな部分は使っていくという形がおすすめです。

「大部分の人は見出ししか読まない」ということが書かれているのですが、これはブログ記事にも当てはまりますね。

 

ネットで女性に売る

セールスコピーライターである谷本理恵子さんが書かれた女性へインターネットマーケティングを行う際のポイントが詳細に説明されている本です。

男性と女性は脳の仕組みが違うので、訴求する際には女性にあった方法で行わないと成約率が下がってしまう可能性があります。

例えば、ドラゴンボールとかワンピースって、修行をして強くなって敵を倒しますが、セーラームーンとかプリキュアって修行しなくても最初から強いですよね?

とまあ、そんなところも男性脳と女性脳の違いではあるのですが、そこは本を読んでからのお楽しみということで。笑

特に女性向けの商品を紹介しているブロガーの人はぜひ読んでおきましょう。

 

まとめ:文章の書き方を学ぶなら本を読みましょう

ここまで、文章力を鍛えるためにおすすめの本を7冊紹介してきました。

良い文章に触れることで文章力は上がっていくので、たくさんの書籍を読むことで確実に文章の書き方は上手くなっていきます。

ただ、実際に記事を書かないとなかなか記事の質は上がらないので、本から知識を得るのと記事を書くことのバランスは考えるようにしましょう。

基本的には記事を書くことの方が大事なってくるので、

  • 記事作成:8
  • 本などの勉強:2

くらいの割合で良いかと思います。

ここで紹介した本はどれも参考になるものばかりなので、ぜひ文章力を上げるために読んでみてくださいね。

また今ならLINE@でブログで稼ぐための教材を無料でプレゼントしています。

ぜひ友だち登録をして教材を受け取ってください(^^)

ブロガーのためのオリジナル教材を無料配布中!

SEO無料プレゼントのイメージ最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。
当ブログの読者様限定で、SEOコンサルタントのあつおが作成したオリジナル教材を無料プレゼント中です!
 
 

【プレゼントの内容】

  • ブロガーがアクセス&収益を増やすためのSEO解説動画
  • ブログで0→5万円を稼ぐためのロードマップ講座
  • 50,000文字以上のテキストでブログノウハウを解説

【受け取り方法】

あつおをLINEで友だちに追加して無料動画教材をLINEで受け取ってください。
下矢印
LINE友だち追加ボタン
※LINEの配信はブロックすることでいつでも解除できます。